カップボード設置現場

2月は、カップボードの現場を一気に紹介したいと思います。

今回のお客様は、世田谷区にお住いのお客様で、

下台だけご購入して頂き、当社で設置させて頂きました。

まずは、打ち合わせの段階のパナソニックのイメージプレゼンが、こちらになります。

screenshot.4.jpg

そして、実際に施工した後の写真がこちらになります。

screenshot.3.jpg

吊戸部分は、最初から設置してありました。

商品の説明をさせて頂きます。

パナソニック ラクシーナ

扉柄は、CE20 ダーク柄  アルミライン取っ手

カウンターは、グラーノホワイト

幅は、W1840になります。

商品自体はW1800ですが、エンドパネルが両サイドに入りますので

20mmずつ増えますので、

1840mmになります。

左からW600の家電収納引出しタイプに

W900の三段引出し収納、

そしてW300の一段引出し開き収納になっています。

メーカーが出すプレゼンのイメージと

実際の商品は、多少異なりますので、

お近くのパナソニックのショールームなどで

実際の商品をご覧になってからの方が、

ご希望のイメージに近づけられると思います。

この様に下台だけの販売も可能ですので、

お気軽にご相談ください。

まだまだ現場をアップしていきますのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。