カップボード設置工事

今回もカップボードの施工事例をアップさせて頂きます。

今回のお客様は、横浜市磯子区の新築戸建のお客様になります。

新築戸建をご購入後、引渡し後、お引越しの前に施工させて頂きました。

施工前の写真が

screenshot.19.jpg

そして、設置後の写真が

screenshot.20.jpg

になります。

Panasonic パナソニック Lacucina ラクシーナ W1820

扉柄は、

CL20シリーズ ビューティーホワイト

ハンドル取っ手 シルバー(HES)

カウンターは人造大理石のグラーノホワイト 

天井との隙間には、上幅木を入れました。

左からW450のトール収納。

下台は、ごみ箱が置けるようにオープンタイプにさせて頂きました。

吊戸は、高さが840mmの物を

幅750mmと幅600mmを設置し、

カウンターはW1350で

W750の家電収納1段引出しタイプ

W600の3段引出しタイプを設置させて頂きました。

ビューティーホワイトは、

壁面のクロスがホワイトの場合が多いので、

キッチンの扉柄と違っていても、まったく違和感がないことと、

鏡面タイプのため、掃除がしやすので、

非常に人気があります。

W1800でも色々な形の組み合わせができますので、

お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。