屋根防水工事

皆さん こんにちは!

カップボードの現場を連続でアップさせて頂きましたが、

若干飽きてきたので、

今日は、当社で所有しているマンションの

屋上の防水工事の現場を紹介させて頂きます。

場所は、川崎市多摩区でワンルーム12部屋になります。

最寄りの駅は、小田急線 向ヶ丘遊園駅 徒歩圏内のところです。

まず施工前の写真が、

screenshot.11.jpg

まずは、足場を設置します。

screenshot.18.jpg

そして、屋上の施工前の写真がこちらです。(3枚連続です)

screenshot.12.jpg

screenshot.13.jpg

screenshot.14.jpg

平成7年築ですので、

約10年ほどになります。

現状は、シート防水と言い、シートを重ねて防水をしておりました。

シート防水ですと、シートの境目からの亀裂等が

時間とともに発生することも多いので、

今回の改修工事では、ウレタン防水を行いました。

ウレタン防水ですと、流し込んで施工するので、

全体を膜のようなもので覆ってしまいます。

その為、目地などの弱い部分がなくなる上、

また、次に改修する際もその上から施工ができるというメリットもあります。

ちなみに保証期間は、5年間となります。(改修工事の為)

ウレタン防水後の写真がこちら!(3枚連続です)

screenshot.16.jpg

screenshot.17.jpg

screenshot.15.jpg

流し込んで施工しますので、

目地がなく非常にきれいに仕上がっております。

この様に、マンションの屋上の防水工事なども

行っておりますので、

何かありましたら、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。